Room In Sky

知らなかったじゃ損!失敗しない外壁塗装について

外壁塗装、リフォームを考えるのはいつ?

新築で家を購入して、大体外壁塗装を考える目安は10年といわれていますね。毎日みていると、汚れた、キズがついていることになかなか気がつきませんが、太陽を浴び、砂ほこりや雨や雪などでかなりのダメージをうけているのです。濃い色だと分かりにくいかもしれませんが、白やベージュなどの淡い色だと部分的に汚れが気になる家を見かけませんか。そろそろ10年たつ、と思ったら1度よく家の壁を見てみるといいですよ。じっくり見ると、汚れやキズ、カビ、ひび、塗装のはがれや膨れが見つかるかもしれませんよ。

外壁塗装は何のためにするのか

答えは簡単ですね、まずは汚れやキズ、ひびなど塗装を塗り替え、きれいにすることですね。外観は確かにきれいにしたいけど、お金もかかるしもったいないから、と先延ばしにする人が多いのですがそれは間違いです。外壁塗装は、見た目だけ効果があるのではありません。塗装をすることで、丈夫にして劣化を防いだり、雨漏りを防いだり、ヒビなどからの虫などの侵入を防ぐ働きがあります。築10年を目安に塗装をすることで、家が3倍も長持ちすると言われ、定期的な塗装により大がかりな修繕などしなくてもよいので、金額も安くすませることが出来るのです。

失敗しない業者選びとは

1番悩むのは、どこの業者に依頼しようかということですよね。トラブルも多いのが現状なので、安心して任せられる業者を選ぶことが非常に重要ですね。決める前に、何社かに依頼見積りをすることがおすすめです。定価というものが決まっていないので、1社だけだと、相場はどうなのか、どういう工程で作業をするのか、営業マンは正しいことを言っているのか判断することが出来ません。実際に話して、見積りをして貰ってあらゆる点で比較して納得出来る業者に依頼しましょう。

アパート塗装なら千葉がおすすめです。たくさんの塗装会社が見受けられますから、塗装や施工例を参考にして選べるからです。

Comments are closed.