Room In Sky

賃貸住宅での生活、メリット&デメリットは?

とにかくたくさん内覧をしよう!

賃貸住宅を契約する際には資料だけでなく、実際に建物を見せてもらいきちんと内覧しましょう。周りの環境や騒音、日の当たり具合なども生活していくうえで重要な要素となります。住居者は単身者が多いのかファミリーが多いのか、そのあたりも騒音の違いとなって現れることが少なくありません。子供の声や足音は意外に響くもので、苦手な方にとってはストレスになる場合もあるでしょう。駅からの距離も、自分の足で歩いてみることをお勧めします。資料に記載されているよりも時間がかかったり、反対に書面ではわからなかったことが発見できるかも?

「意外と可能なことも多い」って知ってます?

賃貸住宅で生活するには、細かい制約が多いと思っていませんか?確かに他人と共存していく賃貸住宅には、ゴミの出し方をはじめとしたルールがあることも多いです。中には退去時のことを考え壁紙に穴が開くのを躊躇し、画鋲すら使えないと思っている方もいます。「改造」と呼ばれるようなことは避けた方が無難ですが、普通に生活していくうえでのことは特に問題になりません。壁紙が日に焼けたりテレビの後ろの壁が黒くなるなど、敷金からは引かれることもないのです。

思い切って家賃交渉を!

1度入居してしまうと家賃交渉をしないまま、長い間住み続けている方がいます。更新時でなくとも、家賃を交渉すること自体は可能だということをご存知でしょうか?必ず家賃を下げてもらえる保障はありませんが、新築で入居した建物も10年経てばそれだけ古くなり、建物自体の価値も下がります。大家さんも空き家にしておくより家賃を下げてでも満室にしておいた方が良いと考えれば、家賃交渉に応じてくれる場合も少なくありません。

江別市の賃貸マンションは一戸建てと違って賃貸なので転職などで収入が減ってしまっても別の場所に住み替えることによって対応する事が出来ます。

Comments are closed.